魔法使いと黒猫のウィズの日記と攻略と私。 // クイズRPG『魔法使いと黒猫のウィズ』のプレイ日記


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーナメント攻略のポイント!10個くらい。

「攻略」ってブログのタイトルに含まれているのに、

あんまり攻略していない事に気が付きましたっ;


なので今日はすこし書いてみようと思います。


トーナメントを使用したイベント、

【天の川の魔道杯】も近いということで、

どのようなポイントをおさえると勝ちやすくなるのか。

これについて書いてみようと思います。

(既に有段者の方や、魔道杯経験者には参考にならないと思います)


今日はわりと真面目です。



ぁ、その前に、この攻略はあくまでも私の考えですので、

参考程度に見ていただけるとよいと思いますっ



ではいきましょー!


【ポイント①】8ターンでクリアすると上位入賞の確率が上がる。

もちろん早ければ早いだけ勝ちやすいのは当たり前ですが、
現在のところ、多くの人が8ターンの壁を越えることができていません。
逆に言うと、7ターンでクリア出来たら3位以内はおろか、1位濃厚となるのが現状です。

もちろん8ターンじゃないと入賞できないという訳でもありませんが、
今日のこの記事では8ターンクリアを目標とします。

このポイント①を基本にしてこれ以降のポイントを考えて見て下さい。


【ポイント②】デッキ構成はボスの属性に合わせる。

ボスの優位属性を多くデッキに配置し、可能であれば1ターンで倒す。
もちろんボスは強いですから、1ターンで倒すにはスペシャルスキルが必要になってきます。

では、ポイント①と合わせて「1ターン撃破」を満たすにはどのようなカードが良いのかについては次です。


【ポイント③】7回正解以内で発動できるSS全体攻撃カードをデッキに入れる。

7ターン(7回正解)以内でSSが発動できれば、ポイント①の8ターンでクリアに大きく近づけます。
では、7ターンで全体攻撃のSSが発動できるものとは何でしょうか。

ベストなのは、灼熱の魔術、吹雪の魔術などの敵全体大ダメージSS。(魔術系と勝手に呼んでます)
魔術系は大ダメージが7回正解で発動できます。
これが使えるキャラの殆どはステータスも高いため非常に有効です。

5回正解で発動できる大ダメージSSをもつ、SユッカとSフラクタルが有効なのは言うまでもありません。
ただ、ステータスが低いので、発動が7回正解であっても、ステータス高い方連れて行った方が良いと思います。

どちらも持ってないという方は、紅蓮刃や氷崩の刃などのSS(刃系と勝手に呼んでます)または、
フレイムブレスやライトニングブレス等のSS(ブレス系)をもつカードの進化をあえて止めます。

中には最終進化まで行かなくても、十分に戦えるパラメータを持つカードもあるため、
刃系の敵全体中ダメージ(7正解発動)を使用するのも一つの手です。

なぜ進化を止めるかというと、最終進化などで刃系のSSが大ダメージに変わってしまうと、
発動に必要な正解数が1回分長くなってしまうからです。
敵全体の中ダメージですと、その分与えるダメージは低くなってしまいますが、
中ダメージだとしても、8ターンクリアを目指す上では有効だと思います。


【ポイント④】回復は捨てる

ココまでを読んでくれている方は、もう理由は分かると思いますが、
トーナメントを8ターンでクリアを目標にする場合は完全に火力重視です。

そんなに攻撃タイプばかり集められない。という人がほとんどだと思います。(私もまだまだ…)

ステータスが高い回復カードと、ステータスが低い敵全体小威力のカードであれば、
ステータスが高い方を持っていきましょう。

ただ、今後トーナメントに勝ちたい!と思うのであれば、
自分が強化しようとしているカードが、どこまで強くなるのか、SSは何になるかなど、
事前に情報を得て、計画的に育てることは重要です。


【ポイント⑤】アンサースキルが敵全体攻撃は危険

マキナやノエルが持つトライマジックや、ヒサギなどが持つナイトメアスペルなど、
敵全体攻撃のアンサースキルはトーナメントに向いておりません。

8ターン正解で上位入賞の可能性はあがりますが、8ターンクリアが自分のほかにもう一人いた場合は、
回答時間の短い方が順位が上になるからです。

アンサースキルを毎回発動させれば、回答時間は短くて済みますが、
あえて発動させない方がいい状況に陥った時、発動させると敵が残ってしまい、発動させないと回答時間が長くなってしまいます。

トーナメントでのアンサースキルは、ハードラッシュやリバースエンドなどの、
敵単体ダメージアップのものが良いと思います。


【ポイント⑥】パネル変換系は1人入れると安心。

ボスと戦っているときに、せっかく用意したのに優位属性のカードが攻撃できない。
なんてことに陥らないように、1枚はパネル変換のSSをもつキャラを入れると安心です。

しかし、その分【ポイント③】の敵全体攻撃をもつカードを1枚削らなくてはなりませんが、
敵全体攻撃のSSを持つキャラは、大威力が3人位いる場合は、4人目はいらない気がします。
今のところのトーナメント(3段まで)では3人が打てれば、もうボス倒してるか、瀕死状態。

なので、1人位はパネル変換入れるのをお奨めします。
この時の注意点としては、8ターン撃破が目標なので、
パネル変換のSSも7回以内の正解で発動できるものを選ばないといけません。


【ポイント⑦】クイズは全問正解 

根本的なところですね。これがないと今までの全てが成り立ちません。。
ちょっとだけ説明すると、
「7ターンで使える」ではなく「7回正解して使える」なので、クイズの正解率は最重要です。

外した瞬間、外した分だけクリアターン数が加算される事になります。


【ポイント⑧】 運   

運の要素もかなり大きいです。パネル変換が使えない状況で、攻撃できるパネルが出ない。や、
与えるダメージが微妙に足りない。乱数次第で倒せる。みたいな状況もありました。。


ああ眠くて雑になってきた。。



ここから少し番外編です。

【ポイント⑨】SS使用で、ボスを1ターン撃破できる火力がある場合

この場合は、ボスにたどり着くまえに、調節をした方が良いと思います。

例えば、ザコ敵の4戦を4ターンで撃破して、5ターン目にボスにたどり着いたとします。
ボス戦でのクイズパネルが「3色」「3色」「2色」「2色」とかだったら一気にピンチになります。
最初のパネルに単色があったとしても、5ターン目にたどり着いてしまうと、
ボス戦で3ターン正解しないとSSが発動できません。3個単色問題が出てくれるか、という問題と、
3ターンあると、最悪の場合自キャラが集中攻撃喰らって落ちます。

1ターンで撃破できる火力があるなら、最初のザコ4戦は、あえて7ターンジャストで抜ける
けっこう重要な気がします。

早過ぎると、危険な目に会う可能性があるため、
4戦目くらいで単色が3枚とかあったら、攻撃できない色などを正解しておくわけです。

私の場合は、マギカ・ルーシュの6ターンパネル変換に合わせて、6ターンで調整して抜け、
ボス戦で変換し攻撃して7ターン経過。SSでトドメを差す感じです。(失敗しなければ)


【ポイント⑩】ボスの優位属性1色パーティ

これはかなり危険な賭けになりますが、火力が足りなくて勝てない場合、

それでもトーナメントで勝ちたい!ってときには、これしかありません。

実は第一回の黄金の魔道杯では、私これでしたからw

パネルの色に恵まれれば勝ち、恵まれなかったらアウト。まさに賭けですね。。


【ポイント最後】クリスタルパワー!

何だかんだで、クリスタルのスタミナ回復を使わないことには、ランキング入賞は不可能です。

2500~5000位くらいであれば回復しないでもいけるかもしれませんが、それ以上を目指すとなると必要です。

参考までに書くと、

前回の陽炎の魔道杯で、私は100位以内に入れたのですが、

たしかクリスタルは18個?とかそのくらいだったと思います。

「え?そんなに?」と思うかもしれませんが、

けっこう良心的だと思います。

なぜならば、

・限定カードが貰えます。
・ランキング報酬でクリスタル9個還ってきます。
・トーナメントで得た経験値でレベルが一気に上がります。
・トーナメントの賞金額で500万位は増えます。(ランクによって変わります)

あらお得。それに、4日間開催で他の3日間は1回だけやれば、クリスタルは更に3個ゲットできて、

差し引きで気持ち的にはかなりプラスです。

トーナメントのやり過ぎで精神的には疲労しますかなり。


ある程度、カードに自信がついて来たらぜひ勝負してみてみるのも良いと思いますよ^^


思ったより長文になってしまった。もう寝ます。文章チェックしてないです!

画像貼ってなくて味気ないですね。。

何か少しでも参考になればよいのですが。。

それではノシ

テーマ : 魔法使いと黒猫のウィズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

参考になります __〆(゜_゜*)

No title

何だかんだで、全問正解がむずかしいですよね。
というか疲れますよね。。

<%plugin_third_title>

<%plugin_third_description>
<%plugin_third_content>
↓ 書いてる人
クリスティーナLv.120↑6段⇔7段
    
【最新記事】&【コメント】
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
RSSリンクの表示
猫ウィズ関連ブログ
猫ウィズ関連ブログ以外
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。